1. 印刷ができない場合
    プリンタケーブルの接続が正しいか確認を行う。
    プリンターケーブルが印刷を行うプリンタと接続されているかどうか確認する。

    プリンタの電源を確認する。
    プリンターの電源が入っているかどうか確認する。

    プリンタがオフラインになっていないかどうか確認する。
    コントロールパネルより、「プリンタ」を開き、使いたいプリンタがオフラインになっていないかどうか確認。
    オフラインになっている場合、プリンタのアイコンの上で右クリックをし、「プリンタをオンラインで利用する」を選択する。

    プリンタを共有している場合
    LANケーブルまたは無線LANが正しく接続されている状態かどうか確認し、一度WIndowsを再起動して再度接続状態を確認する。
    プリンタにエラーが発生していないかどうか確認する
    プリンタのインクや、紙詰まり、その他の障害がないかどうか確認する。
    プリンターエラーが発生している場合は、ご使用のプリンタのマニュアルまたはメーカーのサポート窓口に連絡してください。
  2. 印刷すると罫線と文字が別々に印刷されます。
    印刷設定の余白調整をご確認ください。
  3. プリンタの切り替えができない場合
    下記の手順で切り替えを行ってください。

    通常使うプリンタを変更する。
    システムのバージョンによって、古いバージョンのシステムではプリンタの切り替えが画面上のプリンタ設定よりできない場合があります。このような場合は、「コントロールパネル」から「プリンタ設定」を開き、使いたいプリンタのアイコンの上にマウスのポインタを乗せ、右クリックでメニューを表示します。「通常使うプリンタに設定」を選択してください。

    システムを仕様変更する。
    システムのバージョンによって、仕様変更することにより画面上のプリンタ設定より切り替えができるようにすることが可能です。まずはお気軽にサポート窓口までご相談ください。
  4. 罫線が印字されない
    下記の項目をご確認ください。

    印刷設定の罫線の印字設定を確認する。
    システムによっては、印刷設定画面に罫線の印字設定や罫線の色設定ができます。この場合は、印刷設定で「罫線を印字しない」になっていないかどうか、「罫線の色が白色」になっていないかどうかご確認ください。

    プリンタのインクを確認する。
    プリンタのインクの残量が少なくなっていたりした場合、ご利用のプリンタによっては、罫線が印字されなかったり、文字が印字されなかったり、印刷の2頁目より印字位置がずれたりする場合があります。 この場合は別のプリンタで印字するか、インクの交換や、印刷設定で色指定ができる場合は通常の「黒色」を選択して、印刷をおこなってください。

    印刷設定の余白調整を変更する。
    印刷の開始位置と、プリンタ毎にもっている印刷可能領域の調整のため各システムには通常印刷画面に「余白調整」が付いております。余白調整の値が印刷可能領域外になっている場合、まれに罫線が印字されない場合があります。「上部余白」「左部余白」の数字を調整し再度印刷を行ってください。
  5. 印刷に失敗する場合
    下記の項目をご確認ください。

    プリンタの状態を確認する。
    プリンタが正常に接続されているかどうか確認し、プリンタのプロパティより「テスト印字」ができるかどうかご確認ください。印字できない場合はプリンタのマニュアルを確認するか、メーカーにお問い合わせください。

    プリンタドライバを確認する。
    ご利用のプリンタに最新のドライバかどうかプリンタのメーカーサイトよりご確認ください。最新でない場合、プリンタを一度削除し、最新のドライバをご利用になることを推奨いたします。